5月 9

写真の内容からパネマジを暴く

写真加工も完璧なものではありません、必ず加工の痕跡が残るものです。

写真加工の痕跡からパネマジを暴く

写真加工されているとは言え、加工には必ず痕跡が残ります。また写真加工はプロが行っているケースもありますが店員が直接編集しているケースもあり、コツを掴めば店員が直接編集しているレベルのものであれば暴くことができるようになります。

白飛びしている写真は怪しい

写真が妙に白っぽいなと感じたら、その子は選ばない方が無難です。Photoshop等の画像ソフトで修正されている可能性が高いです。
 また肌が妙に綺麗な子も基本的に画像ソフトで編集してあると疑った方がよいでしょう。もしデリヘルサイト上で女の子のレベルがむちゃくちゃ高いなと感じたら、99%そのお店は写真を加工していると考えて間違えないでしょう。そもそも10人が10人ともハイレベルなお店なんて存在していないのです。

被写体の周辺に歪みがある

写真加工をしているお店の全てがPhotoshopのプロに写真加工を依頼している訳ではありません。予算の厳しいお店は自力でPhotoshopを勉強してなんとかかんとか加工しているお店も多いのが実情です。こういった素人に毛が生えたレベルの店員が加工した画像であれば、加工した背景の周辺が若干歪んでいるなどといったケースがあります。


Posted 2015年5月9日 by yoshiki in category パネマジ暴き